記帳会計業務の流れ

  1. 電話「03-5811-7876」でお問合せください。
    資料をお送りいたします。お近くの場合は、ご説明に伺うことも可能です。
  2. 資料をご覧いただき、ご依頼いただける場合は、業務委託契約書へ代表者様の署名、代表者印での押印をしていただき、当事務所へ、(1)直近の決算書類(2~3期程度)のコピー、(2)期首から委託開始月までのすべての通帳のコピー、(3)期首から委託開始月までのすべての請求書・領収書(原本)、(4)現金出納帳のコピー、(5)経理関係規程のコピー(あれば)、(6)定款、事業計画書、予算書のそれぞれコピー(NPO法人の場合のみ)、(7)管理規約、事業計画書、長期修繕計画書、予算書、管理費等の入金明細のそれぞれコピー(マンション管理組合の場合のみ)などとともにご返送ください。
    ※ケースによっては、上記以外でも必要となるものがあることがあります。
    ※臨時総会や理事会の承認が必要な場合は、会議運営に必要なアドバイスもさせていただきます。
  3. 資料受領後、請求書をお送りいたしますので、期日までにお支払ください。
  4. 入金確認後、作業を開始いたします。作業終了後、遅滞なく、試算表とお預かりした領収書などをご返送いたします。
  5. 以後は、毎月7日までに当月分の月額代行料のご送金と前月分のすべての通帳のコピーと請求書・領収書(原本)、現金出納帳や管理費等入金明細(あれば)などのご郵送をお願いいたします。
  6. 入金確認後、作業を開始いたします。作業終了後、遅滞なく、試算表とお預かりした領収書などをご返送いたします。
  7. 決算月は、その翌月7日までに決算代行料を月額代行料に加えてお支払ください。
  8. 入金確認後、決算の作業を開始いたします。作業終了後、遅滞なく、決算書類、試算表とお預かりした領収書などをご返送いたします。

※当事務所への報酬の支払は、振込みにてお願いいたします。
 なお、振込手数料は、お客様のご負担となりますこと予めご了承ください。

◎おすすめ会計ソフト

フォローする