給料計算業務FAQ

Q.タイムカードや出勤簿の集計もやってもらえますか。

オプションサービスになりますが対応いたします。
料金については、こちらのページをご確認ください。

Q.賞与計算もやってもらえますか。

オプションサービスになりますが対応いたします。
料金については、こちらのページをご確認ください。

Q.対応可能な人数に制限がありますか。

制限はございません。
従業員数が多いお客様の場合でも対応可能です。

Q.雇用形態によって賃金支払日が違うのですが。

賃金支払日が異なる場合でも対応可能です。
ただし、賃金支払日ごとに料金は積算されますので、ご了承ください。

Q.給料計算をお願いする場合、準備するものはなんですか。

次の書類のコピーをご準備ください。
(1)雇用契約書 又は 労働条件通知書 いずれかのコピーを全員分
(2)定期券 のコピーを交通費の支給のある方全員分
(3)健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬決定通知書 のコピー
(4)社会保険加入者で上記の(3)に記載のない方の分は、
健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得確認及び標準報酬決定通知書 のコピー
(5)雇用保険資格取得等確認通知書(被保険者通知用) のコピーを加入している方全員分
(6)給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 のコピーを全員分
(7)住民税の 特別徴収税額の決定・変更通知書 のコピーを特別徴収する方全員分
(8)就業規則、賃金規程、その他の附属規程 のコピーの一式
※就業規則の作成義務のない10名未満の会社様などで就業規則等がない場合は、当事務所からお送りします資料の中の 給与に関するアンケート にご記入の上、お送りください。
(9)前月分の 賃金台帳 又は 給与支払明細書などの控え のコピーを全員分

※ケースによっては、上記以外でも必要となるものがあることがあります。

Q.毎月、タイムカードや出勤簿などはいつまでに送ればいいですか。

明細データを受け取りたい日の少なくとも3営業日前までにFAX(020-4666-0287)でお願いいたします。
※年末年始、ゴールデンウィークなどにより3営業日前が難しい場合は、都度、ご相談ください。
なお、賞与の際も同様です。

Q.給料明細はどのように受け取りますか。

給料明細一覧、個別給料明細書は、パスワード付きのPDFファイル(以下「明細データ」)を電子メールでお送りします。
パスワードは、初回明細データをお送りする際に、FAXにてお送りいたします。

Q.料金の支払いはどうなりますか。

請求書は、明細データと一緒に電子メールでお送りいたします。
1週間以内に指定の金融機関の口座にお振込みをお願いいたします。
振込手数料は、お客様のご負担となりますので、ご了承ください。
なお、支払の時期については、上記が難しい場合、ご相談ください。
料金の詳細は、こちらのページでご確認ください。

Q.依頼できるエリアはどこまでですか。

電子メール、FAX、郵送のみで処理できる場合は、日本全国対応可能です。
訪問が必要な場合は、次のエリアであれば訪問可能です。

東京都
荒川区 足立区 墨田区 台東区 文京区 北区 板橋区 豊島区 練馬区 杉並区
中野区 新宿区 渋谷区 世田谷区 目黒区 大田区 品川区 港区 千代田区 中央区
江東区 江戸川区 葛飾区

千葉県
市川市 松戸市 柏市

埼玉県
さいたま市

※その他の地域はご相談ください。

Q.年末調整は顧問の税理士が行っていますが。

年末調整は、オプションサービスです。
顧問税理士が行っている場合は、今までどおりで結構です。
税理士がいない場合などは、別途費用となりますが、提携税理士が年末調整の処理をいたします。

Q.社会保険の手続きもやってもらえますか。

ご希望がある場合は、別途費用となりますが、提携社会保険労務士が社会保険の手続きを行います。

Q.就業規則や賃金規程の作成や見直しもやってもらえますか。

ご希望がある場合は、別途費用となりますが、提携社会保険労務士等が行います。

上記以外のご質問は

ご不明なことがありましたら、お気軽にお電話(03-5811-7876)でお問合わせください。

フォローする