給料計算業務の流れ

  1. 電話「03-5811-7876」でお問合せください。
    資料をお送りいたします。お近くの場合は、ご説明に伺うことも可能です。
  2. 資料をご覧いただき、ご依頼いただける場合は、業務委託契約書へ代表者様のご署名と代表者印でのご捺印をしていただき、当事務所へ、下記の書類とともにご返送ください。
    <お送りいただく書類>
    (1)雇用契約書 又は 労働条件通知書 いずれかのコピーを全員分
    (2)定期券 のコピーを交通費の支給のある方全員分
    (3)健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬決定通知書 のコピー
    (4)社会保険加入者で上記の(3)に記載のない方の分は、
       健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得確認及び標準報酬決定通知書 のコピー
    (5)雇用保険資格取得等確認通知書(被保険者通知用) のコピーを加入している方全員分
    (6)給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 のコピーを全員分
    (7)住民税の 特別徴収税額の決定・変更通知書 のコピーを特別徴収する方全員分
    (8)就業規則、賃金規程、その他の附属規程 のコピーの一式
    ※就業規則の作成義務のない10名未満の会社様などで就業規則等がない場合は、
    当事務所からお送りします資料の中の 給与に関するアンケート にご記入の上、お送りください。
    (9)前月分の 賃金台帳 又は 給与支払明細書などの控え のコピーを全員分
    ※資料は必ずコピー(原本不可)でお願いいたします。
    なお、何かご不明な点があれば、お電話等でお問合わせください。
  3. 資料受領後、作業を開始いたします。
  4. 当事務所が作成いたします給料明細一覧、個別給料明細書は、パスワード付きのPDFファイル(以下「明細データ」)となります。
    パスワードは、初回明細データをお送りする際に、FAXにてお送りいたします。
  5. 毎月の給料計算は、明細データを受け取りたい日の少なくとも3営業日前までに、集計済みの タイムカード 又は 出勤簿 のコピーを全員分、「020-4666-0287」にFAXしてください。
    ※年末年始、ゴールデンウィークなどにより3営業日前が難しい場合は、都度、ご相談ください。
    ※勤怠集計はオプションサービスとなります。通常料金の倍額となります。
  6. 賞与計算は、明細データを受け取りたい日の少なくとも3営業日前までに、賞与対象者と支給金額を記載した書面を「020-4666-0287」にFAXしてください。
  7. 作業終了後、明細データは、指定された電子メールアドレス宛に請求書とともにお送りいたしますので、1週間以内にお支払をお願いいたします。
    ※支払時期については、上記が難しい場合、ご相談ください。
  8. 次の場合は、追加の資料を、指定された時期までに「020-4666-0287」にFAXしてください。
    (1)従業員を新たに雇用された場合
    上記2.の(1)、(2)、(4)から(7)までの該当する書類 を
    次の給料計算資料締切日まで
    (2)市町村などから 特別徴収税額の決定・変更通知書 が届いた場合
    新しい 特別徴収税額の決定・変更通知書 を
    7月の給料計算資料締切日まで
    (3)年金事務所から 健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬決定通知書 が届いた場合
    新しい 健康保険・厚生年金保険被保険者標準報酬決定通知書 を
    保険料が改定となる月の翌月の給料計算資料締切日まで
    (4)当事務所提携以外の税理士等が年末調整の処理をした場合
    年末調整によって生じた過不足の額が記載された書面 を
    年末調整による過不足を支払いたい月の給与計算資料締切日まで
    (5)年末調整に際し、 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 を従業員から受け取った場合
    新しい 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 を
    1月の給料計算資料締切日まで
    (6)従業員の退職、雇用契約の内容の変更、就業規則の変更などがあった場合
    その内容が分かる書面 を
    次の給料計算資料締切日まで

※当事務所への報酬の支払は、振込みにてお願いいたします。
なお、振込手数料は、お客様のご負担となりますこと予めご了承ください。

フォローする