「決算書、申告書の仕組、見方等の研究会」研修会のご案内

私の知り合いの行政書士兼税理士さんの研修会をご案内いたします。

※いただいた案内より
「8/23、9/13の好評追々開催です。今回の特徴は9/13と同様に消費税の超基本的なところとH.26年4月以後設立の特定新規設立法人(もし、こ の要件等に該当すると設立時資本金1千万円未満の会社でも(例、300万円)設立2期間は消費税の課税事業者になってしまう。必ず事前に依頼者に説明必 要!(この対応策は?))の大筋を説明することです。
よろしければ最後の受講申込書でお申込みください。今までにない実務セミナーです。(講師より)
*現在設立時資本金1千万円以上だと設立第1期、第2期は(原則として)消費税の課税事業者になってしまう(注意!)(いずれにしても、上記新設法人の消費税について必ず解っている税理士に事前に要確認等です)」

<詳細>

日時:平成26年9月27日(土) 午後1時15分から午後4時15分
会場:池袋 勤労福祉会館(4F-第3)
   東京都豊島区西池袋2-37-4
   http://www.toshima-mirai.jp/center/e_kinrou/#nav_access
科目:初心者の方、参加できます。
   1.法人の伝票、帳簿、決算書、申告書の仕組等、継り、意味内容、見方等について
    (分かって、やることが必要)やります。
   2.帳簿から超簡易な決算書(P/L、B/S)を講義の中で一緒に作成します。
    (要、電卓)
   3.記帳業務、許認可業務の方もご参加ください。
講師:竹田税理士(竹田会計事務所)
費用:1,000円
主催:決算書、申告書の仕組、見方等の研究会
申込:受講申込書(←こちらからダウンロード)を事務局にFAXしてください。

この記事を書いた人

荒牧 一彦
荒牧 一彦特定行政書士
特定行政書士、宅地建物取引士
地元、東京都荒川区で平成10年に開業。
最近は、NPO法人ライフサポート東京に入会し、成年後見にも取り組んでいます。
記帳会計、給料計算などの経理事務でお困りの際はお気軽にご相談ください。
★行政書士荒牧法務会計事務所
東京都荒川区荒川7-34-7-302 電話 03-5811-7876

フォローする