「給与明細書印刷」で給与計算をする 第1回

新着情報でお知らせしました「給与明細書印刷」エクセルシートの公開を記念して、「給与明細書印刷」で実際に給与計算をする方法を連載していこうと思います。

まずは、下記のVectorさんのサイトへ行って、「給与明細書印刷」をダウンロードしてください。

http://www.vector.co.jp/soft/data/business/se508277.html

1.ダウンロードしたファイルを解凍

ファイルはZIP形式で圧縮されていますので解凍します。

Windows7以降であれば、ファイルをダブルクリックすると「kyuyo」というフォルダーの中に「kyuyo.xlsx」、「はじめにお読みください.txt」の2つのファイルができます。

※ダブルクリックしても解凍できない場合は、専用ソフトをVectorさんからダウンロードしてみてください。

※ご使用になる前に同梱されています「はじめにお読みください.txt」は必ず読んでください。

2.実際に使用

「kyuyo.xlsx」は、エクセルファイルです。マイクロソフト社のエクセルが入ったパソコンが必要です。

ファイルを開く前に少し準備をします。

デスクトップに「kyuyo」フォルダを移します。

「kyuyo」フォルダー内の「kyuyo.xlsx」をコピー&ペースト、ファイル名変更で「1410-001.xlsx」というファイルを作ります。

このファイルを使って実際に給与計算をしてみましょう。

<ポイント>

「kyuyo.xlsx」は、一人分のひと月の給与明細書です。

上手く管理していくために、フォルダーやファイル名を工夫しましょう。

例えば、フォルダーを

「給与明細書」 — 「平成26年」 — 「1月」

        |          |- 「2月」

        |          |-  —

        |           - 「12月」

        | 「平成27年」 — 「1月」

        |          |- 「2月」

のように設定して、

ファイル名を 「年」+「月」+「社員番号」 とか、 「年」+「月」+「社員氏名」 などにして、

該当する月のフォルダーに保管する。

3.次回

準備が出来たら、次に初期設定をしましょう。

次回に続く

この記事を書いた人

荒牧 一彦
荒牧 一彦特定行政書士
特定行政書士、宅地建物取引士
地元、東京都荒川区で平成10年に開業。
最近は、NPO法人ライフサポート東京に入会し、成年後見にも取り組んでいます。
記帳会計、給料計算などの経理事務でお困りの際はお気軽にご相談ください。
★行政書士荒牧法務会計事務所
東京都荒川区荒川7-34-7-302 電話 03-5811-7876

フォローする