平成27年1月の主な経理事務手続きのご案内

13日

  •  源泉徴収税額・住民税特別徴収税額の納付 – 郵便局または銀行 –
    ※6ヵ月ごとの納付の特例による場合は下記
  • 雇用保険被保険者資格取得届の提出(前月以降に採用した労働者がいる場合) – 公共職業安定所 –
  • 労働保険一括有期事業開始届の提出(前月以降に一括有期事業を開始している場合) – 労働基準監督署 –

20日

  • 特例による源泉徴収税額の納付(前年7月~12月分) – 郵便局または銀行 –

2月2日

  • 法定調書(源泉徴収票・報酬等支払調書・同合計表)の提出 – 税務署 –
  • 給与支払報告書の提出(1月1日現在のもの) – 市区町村 –
  • 固定資産税の償却資産に関する申告 – 市区町村 –
  • 個人の道府県民税・市町村民税の納付(第4期分) – 郵便局または銀行 –
  • 労働者死傷病報告の提出(休業4日未満、10月~12月分) – 労働基準監督署 –
  • 健保・厚年保険料の納付 – 郵便局または銀行 –
  • 日雇健保印紙保険料受払報告書の提出 – 年金事務所 –
  • 労働保険料納付(延納第3期分) – 郵便局または銀行 –
  • 労働保険印紙保険料納付・納付計器使用状況報告書の提出 – 公共職業安定所 –
  • 外国人雇用状況報告(雇用保険の被保険者でない場合、雇入れ・離職の翌月末日) – 公共職業安定所 –

※本年最初の給料の支払を受ける日の前日まで

  • 給与所得者の扶養控除等(移動)申告書の提出 – 給与の支払者(所轄税務署) –
  • 本年分所得税源泉徴収簿の書換え – 給与の支払者 –

※雇入時及び毎年一回

  • 健康診断個人票 – 事業場 –

この記事を書いた人

荒牧 一彦
荒牧 一彦特定行政書士
特定行政書士、宅地建物取引士
地元、東京都荒川区で平成10年に開業。
最近は、NPO法人ライフサポート東京に入会し、成年後見にも取り組んでいます。
記帳会計、給料計算などの経理事務でお困りの際はお気軽にご相談ください。
★行政書士荒牧法務会計事務所
東京都荒川区荒川7-34-7-302 電話 03-5811-7876

フォローする