2/19東京都行政書士会主催BCPセミナーのご案内

私が所属します東京都行政書士会では、平成27年2月19日(木)午後1時から午後4時まで(受付12時半から)、アットビジネスセンター東京駅3 階会議室にて、中小企業のためのBCP(事業継続計画)セミナーを開催します。

参加対象者は、中小企業経営者、BCP 策定担当者他、BCP にご興味のある方で、定員100名様までです。

参加費は無料ですが、事前申込みが必要です。

申込みは、こちらから(2月15日締切)。

※セミナーの内容※
中小企業のためのBCP(事業継続計画)
何のために作るのか? 誰のためのBCP か? 中小企業にBCP は必要ないのか?
まさかの時だけではない平時に利くBCP を考える

プログラム
1:基調講演 池田浩敬教授
(常葉大学社会環境学部学部長、静岡県BCP 研究会会長)
「中小企業におけるBCM(事業継続管理)の必要性とポイント」
2:講演 金子三佳子氏(行政書士)
「行政書士が支援する中小企業のBCP 策定」
3:BCP 策定支援事例発表
(モデル企業2 社+東京都行政書士会BCP 業務研究会)

(参考)行政書士とBCP
東京都行政書士会(会長中西豊、会員5915 名)では、平成25 年度より企画開発部内に「BCP 業務研究会」を立ち上げ、主に中小企業者向けのBCP 策定を調査・研究してきました。
行政書士は、中小企業の創業時から関わり、事業を行う上での各種許認可の取得などの行政手続きや各種契約書の作成、助成金等の書類作成などを行っております。
東京ビッグサイトで開催の『危機管理産業展』では、2012 年の「建設業のBCP」以来公共ネットワーク機構と共催でセミナーを開催しており、2014 年10/16 には、ワークショップ形式でのBCP セミナーを同じく共催しました。
本セミナーでは早くからBCP の普及に県をあげて注力してきた先進県の静岡県から専門家を招へいし基調講演を行うほか、実際に行政書士がBCP 策定を支援する事例を通じ、その過程やポイントをご紹介いたします。単なる防災計画に止まらない、平時の経営に役立つBCP 策定について考えるきっかけにしていただければ幸いです。
(行政書士とうきょうH27.1号P56から引用)

どんな会社でも必ず役立つ あなたが作るやさしいBCP 第2版

新品価格
¥2,160から
(2015/1/19 12:39時点)

この記事を書いた人

荒牧 一彦
荒牧 一彦特定行政書士
特定行政書士、宅地建物取引士
地元、東京都荒川区で平成10年に開業。
最近は、NPO法人ライフサポート東京に入会し、成年後見にも取り組んでいます。
記帳会計、給料計算などの経理事務でお困りの際はお気軽にご相談ください。
★行政書士荒牧法務会計事務所
東京都荒川区荒川7-34-7-302 電話 03-5811-7876

フォローする